2024年5月28日
「コラントッテ TAOネックレス スリム ARAN mini 【SHOMA2023】」発売記念イベントをレポート

宇野昌磨がトークでファンと交流!スペシャルゲストに友野一希も登場

- AD -

5月6日、宇野昌磨選手が愛用する磁気健康ギア・コラントッテのオリジナルモデル発売を記念して、名古屋市内でスペシャルイベントが行われました。イベントに登場した宇野選手は、スペシャルゲストの友野一希選手とともに、トークやクイズを通して会場やオンラインに集まったファンと交流しました。

宇野選手のオリジナルモデルは2017年から毎年限定発売され、今年で7年目。2023年の新バージョンは、ペンダントヘッドに黒を採用し、2022年世界選手権初優勝を祝して中心にラインストーンが配されています。

競技者と表現者の両立を語る

イベントは、2022-2023シーズンの活躍を振り返るトークからスタートしました。世界選手権連覇、グランプリファイナル初優勝をはじめ、全戦全勝のシーズンについて、「フィギュアスケートを競技として見て、より点数や結果につながる練習にフォーカスして、自分にいちばん合ったものを1年前からだんだん見つけられてきていた。それが、この1年の結果に繋がったのかなと思います」と、落ち着いたトーンで振り返った宇野選手。

今後の目標について問われると、「難しいですね」と切り出しつつ、「ぼくの憧れは高橋大輔さんのようなスケートなんですけど、ぼくの性格的に向いているのは競技者ではあると思います。ただ、ずっと表現という部分をジャンプの二の次にしてきたので、ジャンプもこれからも頑張りたいと思いますけれども、表現もいい加減に手を加えたいな、と。(これまでも)最低限やろうとは思っていましたけれども、たくさんアイスショーがあるので、いろんな表現が自分のなかで見つけられたらいいなと思っています」とスケーターとしての展望を語りました。

- AD -

 関連バックナンバー

ワールド・フィギュアスケート No.99

開幕した2023-2024のグランプリシリーズを巻...

ワールド・フィギュアスケート No.98

日本が3種目を制覇、大きな感動と興奮に包まれたさい...

関連記事

- AD -

最新記事

error: