2024年2月25日
「コラントッテ TAOネックレス スリム ARAN mini 【SHOMA2023】」発売記念イベントをレポート

宇野昌磨がトークでファンと交流!スペシャルゲストに友野一希も登場

- AD -

友野一希と語り明かしたロシアの夜

トークの中盤では、ゲストとして昨年に続き愛犬のエマが登場し、宇野選手も一気にリラックスモードへ。さらに、仲のいいスケーターという話題から、スペシャルゲストとして友野一希選手が登場すると客席からは大歓声が!

友野選手とのトークセッションでは、同世代の2人がお互いを意識したころの話から始まり、友野選手からは印象的な出来事として2019年ロステレコム・カップでのエピソードが語られました。

お互いがスランプにあった時期にあたり、「ずっと夜明けまで、おれたちどうする? みたいな話をしていた。オリンピックも見ていたり、昌磨くんと言えばとても強い、とにかく自分の目標に向かってひたすら突き進んでいる人という印象があったので、そのとき初めて目の前で昌磨くんの弱音じゃないですけど、こういうところに苦労したというのを聞いて、昌磨くんも人間なんだなと感じた。みんなそれぞれ悩みがあってがんばっているんだと知れたので、自分のなかで貴重な時間でした。あの苦しいときがあったから、お互い成長できたのかなと思います」。

その後は、友野選手がインタビュアーとなって、SNS上で募集したファンからの質問に宇野選手が答える「質問コーナー」、会場に集まったファンのなかからチャンピオンを決める「クイズ宇野昌磨選手」などが行われ、会場は大盛り上がり。クイズ大会は、宇野選手にまつわる〇×の二択問題が出題され、正解者のみが生き残るというルールのなか、正解者続出につき想定していた問題数では決着がつかない白熱ぶりでした。

クイズ大会を終えて、友野選手が「昌磨くんんはたくさんの方に愛されているんだなというのを、このイベントで感じることができて、ぼくももちろんたくさんの方が応援してくださっていますが、昌磨くんのようにクイズでたくさん正解者が出るような、それぐらいたくさんの人に応援していただけるように、今後もがんばりたいと思います」とあいさつ。

友野選手を見送った宇野選手は、「本当にあっという間な時間でした。今日はみなさんが楽しかったという気持ちで帰ってくれるとうれしいです。ありがとうございました!」とイベントを締めくくりました。

今夏は「ワンピース・オン・アイス」で新たな挑戦

イベント終了後には、宇野選手と友野選手の囲み取材が行われました。表現面に力を入れる今夏の宇野選手は、様々なアイスショーへの出演を予定しているそうで、なかでも新たな挑戦となるのがイベント中のトークでも話題となった「ワンピース・オン・アイス」(8~9月)。

主役のモンキー・D・ルフィ役を演じる宇野選手は、「競技でも何かを演じるという気持ちで演技をしたことがないので、新しいことへの挑戦になると思う。どのようなイメージで制作側が作ろうとしているのか、ちゃんと意味を汲みとって少しでもイメージ通り表現できるようにがんばっていきたいと思っています。ぼくができてないことをやることだと思うので、すごい旅なのかなと思っています」と意気込みを語りました。

同じく物語のキーパーソンの1人であるコーザ役で出演する友野選手も、「普段は自分自身を磨いていて、自分自身を表現することが多いとは思うんですけど、役を与えられていかに自分に憑依させるかが大切になってくると思う。また新しいかたちの大きな『ワンピース』というショーなので、目の前のことに全力で取り組んでいきたいと思いますし、いいショーに少しでも貢献できればと思います」とやる気十分でした。

この夏も宇野昌磨選手、友野一希選手の活躍に注目です!

- AD -

 関連バックナンバー

ワールド・フィギュアスケート No.99

開幕した2023-2024のグランプリシリーズを巻...

ワールド・フィギュアスケート No.98

日本が3種目を制覇、大きな感動と興奮に包まれたさい...

関連記事

- AD -

最新記事

error: