2024年4月22日
若き才能が鮮やかに舞う、木下アカデミー「ブルーム・オン・アイス」

森口澄士&村上遥奈、來田奈央&森田真沙也~カップル競技の希望の光~

- AD -

4月22~23日に京都府宇治市の木下アカデミー京都アイスアリーナで行われる「Bloom On Ice 2023」。日本初のフィギュアスケートのアカデミー、木下アカデミーで日々研鑽を積むノービス~ジュニアの若きスケーターたちが一堂に会するフレッシュなアイスショーです。そのショーを前に、今回は日本のカップル競技の若き世代、ペアの村上遥奈&森口澄士組、アイスダンスの來田奈央&森田真沙也組をご紹介します!

ペア結成1年目で大躍進! 村上遥奈&森口澄士

 三浦璃来&木原龍一組の活躍と世界選手権優勝によって、一気に日本でも注目が高まったペア種目。そのホープとして期待が集まっているのが、村上遥奈&森口澄士組です。ともに木下アカデミー所属で、村上選手が14歳の中学3年生、森口選手が21歳の大学4年生。以前からペア競技に意欲のあった森口選手がパートナーを探していたときに、濱田美栄コーチから「遥奈ちゃんと組んでみたら?」と勧められました。サイド・バイ・サイドジャンプを試したところ、相性がぴったりと合ったことが結成のきっかけとなり、昨年のBloom on Iceでお披露目。そのときの取材では「基礎から一歩一歩ゆっくりと進めていけたら」と語っていた村上選手ですが、三浦&木原組と同じブルーノ・マルコットコーチに師事するようになると、めきめきとペアの技術に磨きがかかり、結成1年目の2022-2023シーズンの国際大会で目が覚めるような活躍を見せました。
 ジュニアグランプリシリーズでは1戦目のチェコ大会で4位、2戦目のポーランド大会(1)で3位という成績をおさめ、トリノ・グランプリファイナルの補欠に。その後欠場を決めた組が出たため、繰り上がりで出場することになります。繰り上がり出場にも関わらず、結果は4位。つねに期待以上の結果を残してスケートファンを驚かせました。
 そして、初のISUチャンピオンシップとなる2023年3月の世界ジュニア選手権。SP、フリーともに安定した演技を大舞台で披露して、ジュニアグランプリファイナルと同じく総合4位。総合得点のベストスコアを更新し、ここでも確かな成長を見せました。

 シーズン中盤の東日本選手権の際にお互いについて尋ねてみると、森口選手は「遥奈ちゃんは本番になるとすごくアドレナリンが出るタイプの女の子。それと、女の子のなかでも相当な体幹を持っているので、ポテンシャルがすごい」と称賛。続いて村上選手も「すみくんはスケーティングがすごく上手なので、一緒に練習しているおかげで私もスケーティングが上手になれたと思います」と話し、お互いへのリスペクトを示しました。
 確かな基礎力に裏打ちされた端正なジャンプが大きな武器であり、どんなプログラムでも繊細さと品の良さが漂う村上&森口組。年齢差のある2人は、シニアの年齢制限引き上げの関係で今後3シーズン競技会に出られないのが残念ですが、可能性に満ちた2人がBloom On Iceでどんな演技を見せてくれるのか、注目されます。

 

日本ジュニアアイスダンス界のトップランナー、來田奈央&森田真沙也

 いっぽう、アイスダンスで将来を嘱望されるのが、高校2年生で16歳の來田奈央と大学2年生で19歳の森田真沙也のチーム。それぞれコーチの勧めでシングルからアイスダンスに転向しました。來田選手は名古屋、森田選手は京都で練習を積んでいましたが、木下アカデミー開設の際にお互い練習生となったことがきっかけでカップルを結成。すると、その年に行われた全日本ノービス選手権でいきなりの優勝。翌2021-2022シーズンはジュニアのカテゴリに移行し、全日本ジュニア選手権でも優勝を果たします。初のISUチャンピオンシップとなる世界ジュニア選手権出場を達成したのもこの年です。
 2022-2023シーズンは強化選手にも選ばれ、ジュニアグランプリシリーズにもエントリー。デビューとなったチェコ大会では表彰台にも上り、上々のスタートを切りました。国内大会では、全日本ジュニア選手権を2連覇。リズムダンス、フリーダンスの合計で前年から30点以上も点数を伸ばして飛躍的な成長を示しました。シーズンの締めくくりとなる世界ジュニア選手権にも出場しましたが、ここでは悔しい結果に。それでも來田選手は「来年は表彰台に少しでも近づけたら」と語り、早くも1年後を見据えます。
 來田選手が「モチベーションになっている」と語る存在の村上&森口ペアとともに、未来の日本フィギュアスケート界の頼もしい担い手として期待を集める2人。今シーズンは大人っぽい雰囲気もまとって観客の視線を惹きつけ、キレのあるダンスにも磨きがかかりました。この1年、世界の舞台で培ってきたものをBloom On Iceで存分に披露してくれるはずです!

※Bloom On Ice 2023内で、來田奈央選手と森田真沙也選手のチームとしては最後の演技とアナウンスがありました。お二人のアイスダンサーとしての更なるご活躍をお祈りしております。
 


村上遥奈&森口澄士組、來田奈央&森田真沙也組の世界ジュニア選手権でのインタビューは、「ワールド・フィギュアスケート 98号」に掲載しています!

▶イベント開催情報
Bloom On Ice 2023
4月22、23日/木下アカデミー京都アイスアリーナ
問い合せ先
※2023年4月19日現在
- AD -

 関連バックナンバー

ワールド・フィギュアスケート No.98

日本が3種目を制覇、大きな感動と興奮に包まれたさい...

関連記事

- AD -

最新記事

error: