2023年11月30日
「ワールド・フィギュアスケート」98号発売!

【WFS98号】選手たちの声を届けます! インタビュー満載のシーズン締めくくり号

- AD -

2022-2023の競技シーズンが終わり、アイスショーの季節がやってくるとともに、「ワールド・フィギュアスケート」98号が発売になりました! 4年ぶりにさいたまで行われた世界選手権をはじめ、四大陸選手権、世界ジュニア選手権、ヨーロッパ選手権を1冊でカバーした充実の内容です。

表紙は日本ペア初の世界チャンピオンに輝いた三浦璃来&木原龍一組が満を持して初登場! 誌面では、2人をはじめ、日本勢として男女シングル初の世界選手権連覇を達成した宇野昌磨選手坂本花織選手ら世界チャンピオンの戦いの記録を試合中の声とともにご紹介しています。

今回は、目次とともに本誌の内容をほんのりご紹介しつつ、取材時のエピソードや裏話をお届けします。ぜひ98号をお手に取ってお楽しみいただけますように!

巻頭は日本初3種目制覇の世界選手権

contents
◇世界選手権
輝く世界チャンピオン
三浦璃来&木原龍一
坂本花織/宇野昌磨
・INTERVIEWS
マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ/チャ・ジュンファン /イリア・マリニン/アダム・シャオイムファ/キーガン・メッシング
三原舞依/山本草太/渡辺倫果/ケヴィン・エイモズ/マッテオ・リッツオ/ジェイソン・ブラウン/ジン・ボーヤン/ダニエル・グラッスル/アンドルー・トルガシェフ/ルナ・ヘンドリックス/イ・ヘイン/イザボー・レヴィト
・SPECIAL INTERVEWS 
村元哉中&高橋大輔/友野一希
・メダリスト記者会見ダイジェスト

村元哉中&高橋大輔組単独インタビューでは、充実の世界選手権やシーズンを振り返りつつ、アイスダンスを熱烈応援した日本の観客や競技の盛り上がりについても思いを語っています。大会中、多くの選手たちが日本の観客への感謝を伝えてくれましたが、とくに海外のアイスダンサーたちは、さいたまスーパーアリーナの最上階までお客さんが入って、大声援を送ってくれることにとても感動していました。

世界選手権直後からアイスショーに参加する忙しいスケジュールを縫って単独インタビューに応じてくれた友野一希選手。世界選手権のなかで改めて感じたフィギュアスケートのおもしろさ、さいたまスーパーアリーナを染めた「TOMONOレッド」の感動を語ってくれました。現役アスリートが語る「友野一希のヒーロー論」&友野選手の静と動を映した撮りおろし写真も必見です!

この2本の単独インタビューでは、村元&高橋組、友野選手のご好意で、それぞれサイン入りフォトの読者プレゼントも! 挟み込み読者ハガキでのご応募お待ちしています。

最後の世界選手権を終えたキーガン・メッシング選手は、本誌では競技シーンでの最後のロングインタビューになりました。選手として、夫として、父として歩んできた道のりは、スケーターやスケートファンの方々はもちろん、スケート界の枠を超えて多くの方々の心に寄り添うようなお話です。

チャ・ジュンファン選手は、演技の達成感とともに韓国の後輩たちや世界中にいる友人たちへの思いを語ってくれました。日本での楽しい思い出を尋ねると、「それはもうたくさん! ジュニアのときに横浜のジュニアGPで来て以来、最近は2年連続でNHK杯に出て、去年はスターズ・オン・アイスとザ・アイスにも参加しました。日本に来るたびにいろんな経験をしていい思い出ができています」と、目をキラキラさせていました。ジュンファン選手の来日予定が盛りだくさんの夏を前に、インタビューもチェックしてみてください!

- AD -

 関連バックナンバー

ワールド・フィギュアスケート No.98

日本が3種目を制覇、大きな感動と興奮に包まれたさい...

関連記事

- AD -

最新記事

error: