2024年4月22日
町田樹Atelier t.e.r.mプロジェクト第3弾、7月始動!

「あなたのために、町田樹が振付けました!」みんなのフィギュア作品プロジェクト

- AD -

2023年7月、國學院大學助教の町田樹さんが、Atelier t.e.r.mによる新企画「みんなのフィギュア作品プロジェクト」を始動させます。非営利であれば誰もが自由に無許諾で滑ることができるフィギュアスケート作品を世界に向けて公開するという、画期的なプロジェクトです。プリンスアイスワールド2023 町田樹トークショーの二次会において、新プロジェクト始動が発表されました。

誰でも自由に滑ることができる作品を

元フィギュアスケーターで現在気鋭の研究者として活躍する町田樹さんは、自らもメンバーである制作者集団Atelier t.e.r.mとともに、フィギュアスケート分野でも斬新なプロジェクトを手がけてきました。
町田樹さんがかつて自作自演した『ジュ・トゥ・ヴ』を田中刑事さんが滑った「継承プロジェクト」(2021)、プロスケーターに転向した田中刑事さんに新作『ショパンの夜に』を振付けた「Professional Piece Project」(2022)。そして第3弾がこの「みんなのフィギュア作品プロジェクト」(正式名Études Project)です。

通常オーダーメードでなされるフィギュアスケートのプログラムですが、このプロジェクトは、非営利であれば誰もが自由に無許諾で滑ることができるフィギュアスケート作品を公開するというもの。著作権をクリアするために、音源からオリジナル制作したといいます。本プロジェクトの正式名Études Projectにこめられているとおり、初心者でも演技ができ、ピアノ学習過程におけるバイエルやチェルニーのように、ある1つの技をじっくり習得するための作品となっています。

町田樹さんによる氷上映像を7月1日、YouTubeで無料公開!

YouTubeで公開される映像は、町田樹さんが模範演技した「本編」と、演技が学びやすい「レクチャー編」から構成されるそう。「芸術的に深みのある、誰からも愛される作品を目指した」という作品は、果たして何の音楽が使われ、どんな振付になっているのでしょうか。新プロジェクトの全貌は、2023年7月1日に明かされます。

- AD -

 関連バックナンバー

ワールド・フィギュアスケート No.97

宇野昌磨、坂本花織が優勝を決めた全日本選手権をはじ...

ワールド・フィギュアスケート No.66

2014GPシリーズ前半戦をレポート。町田樹ロング...

関連記事

- AD -

最新記事

error: