2024年5月28日
「WFS100号」Plus 四大陸選手権2024選手コメント

佐藤駿「ポジションに着くまでに、応援バナーや観客席を見るようにしています」

- AD -

今季は試合前の集中の仕方を変えた

―― 試合前に気を付けていることや決めていることはありますか。
佐藤 できるだけ周りの音が入らないように、ちょっとでも(ほかの選手の)点数を聞いちゃうと左右されちゃうので、そういうのをできるだけ聞かないように、試合前は本当に直前まで音楽とかを聞いてやっています。
―― 大事な試合前に聞く音楽は決まっている?
佐藤 まったく決めてないですね。けっこうなんでも。ジャンル広いので、洋楽だったり、邦楽、ケーポップも聴きます。本当に気分です。
―― 以前から周りに影響される感じでしたか。
佐藤 影響されるというか、気になっちゃうというか。昔は前の人の演技をボーっと立って、全然体も動かさずに、ずっと前の人を見ていたりしたので、集中できていなかった。(リンクに)入ったら集中するんですけど、試合前から集中できていなかったので、それを今年から改善したという感じですね。

―― ジュニアのころは、よく周囲の選手が、佐藤さんは自分のペースを持っているので周りに影響されないんじゃないかとお話しされていましたが、そういうわけではない?
佐藤 そう言ってますけど、意外と、自分としては影響されているんじゃないかなって感じています。
―― リンクに立つと気持ちが切り替わる?
佐藤 ポジションに着くまでに、なるべく観客席を見るようにしています。応援バナーとか、そういうのを見てから、「よし、がんばろう」って口で、「よっしゃ、いける」って言ってから、スタートポジションにつくようにしています。
―― 1人じゃない、と?
佐藤 そうですね。少しでも緊張をほぐすため、気合を入れるためですね。
―― お客さんたくさんいるほうがやりやすい? 誰もいないほうがいい?
佐藤 どっちもどっちですね、正直。いなくても気合が入らないし、多いと緊張してしまうかもしれないし、難しいところではあるんですけど、どっちかと言ったら、お客さんがたくさんいるほうがぼくは好きですね。
―― 演技中の歓声は聞こえる?
佐藤 軽く、ちょっとするぐらいです。そんなにちゃんとは聞こえてないです。 

ピノとチュンチュン

―― ちょっとスケートと離れて、ペット事情を伺いたいのですが、出目金やインコはどうしていますか。
佐藤 元気ですね。出目金は亡くなっちゃったんですけど、インコは元気です。いまはもうインコがうるさいくらいですね。懐いちゃって。
―― 籠から出す?
佐藤 放鳥しますね。
―― 頭や肩に止まったりしますか?
佐藤 めっちゃ止まってくるんです。でも、爪がすごく痛くて、頭に乗られるとめちゃくちゃ痛くて。「イテテ」って(といって頭から引き離すジェスチャーを)すると、また乗ってきて怒られるので大変です。(笑)
―― インコは何か話したりします?
佐藤 なんか話してますね。
―― 「ルッツ」とか?
佐藤 いやいや。(笑) お母さんがそういう(インコに言葉を教える)のをやっているので、お母さんが歌った曲とかを口で吹いてますね。
―― インコの種類は?
佐藤 オカメインコとセキセイインコです。1羽ずつ。
―― 2羽は仲いい?
佐藤 それが、仲悪くて。しょっちゅうケンカしてます。
―― 名前は?
佐藤 ピノと……オカメインコのほうがピノ。セキセイインコのほうはお母さんがつけて、チュンチュンって呼んでいます。
―― ピノは佐藤さんが?
佐藤 ぼくが、はい。命名しました。
―― アイスから?
佐藤 食べてて、これにしようと。(笑)

(2024年2月4日、四大陸選手権男子フリー翌日の共同取材より)


「ワールド・フィギュアスケート100号」では、競技写真や演技を終えたばかりの熱のこもったコメントを掲載しています。また、佐藤駿選手をはじめ、男子最終グループでの好演ラッシュで”神試合”となった全日本選手権もレポートしています。ぜひお手にとってお楽しみください!


ワールド・フィギュアスケート 100号
表紙&スペシャル・インタビュー:羽生結弦

ご購入はこちらから>>
新書館サイト(新書館オンラインショップ)https://www.shinshokan.co.jp/book/b640382.html Amazon https://amzn.to/3wcZPKx
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17749501/

書店店頭にてお取り寄せすることも可能です。


- AD -

 関連バックナンバー

ワールド・フィギュアスケート No.100

創刊100号記念の羽生結弦スペシャルインタビューを...

関連記事

- AD -

最新記事

error: